スポンサードリンク

2014年01月14日

ゲームクリエイター 勤務時間

現役のゲームクリエイターさんの話が聞けたのでご紹介します。

よく聞かれるのが勤務時間についてだそうです。
ゲームクリエイターって徹夜で作業しているイメージが強いようですね。

実際は月350〜450時間くらいだそうです。
入社してからずっとこんな感じだとか。

この数字だけみると辛そう・・・・

でも本人はそんな感じではありませんでした。

まず時間に自由が効くこと。
プログラマーであれば期限までに仕上げればいいので、それ以外は自分で時間をコントロールできるそうです。
だから好きに飲みに行ったり、遊ぶ時間は自由に決められるようです。
要するにやることをやっていれば文句は言われないという世界。
定時間が決まっているサラリーマンには羨ましいかも?

そして収入。
実際の数字は聞きませんでしたが、納得する金額はもらっているようです。

あとはなんと言ってもやりがいでしょう。
その仕事が好きで楽しめるかどうかが一番だと思います。

posted by 給料 at 10:02| 給料 エンターテイメント系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月26日

芸能人・有名人の給料 ナカイの窓

昨日、ナカイの窓って番組で、出演者100人の芸能人・有名人の給料事情について暴露していました。
昨日の出演者の平均年収は1668万円。
あの時間帯の番組に出演するってことは、もともとある程度売れている人ってことですから、納得の数字かな?

その中でもジャンル毎の平均年収も発表していましたが、モデルさんが一番安かった。200万円台でしたね。
モデルとかグラビアアイドルは厳しいって話は聞いたことがありますが、相当なトップにならないと厳しいのは事実のようですね。

アーティストや意外と芸人も高かったですね。
スギちゃんやキンタローなどの旬が近い一発屋も含まれていたからでしょうけど。

俳優さんは真ん中くらいでしたが、意外と俳優さんはある程度になると安定するみたいですね。
そこまでが大変なんでしょうけど。
posted by 給料 at 09:19| 給料 エンターテイメント系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

オペラ歌手 給料

昨夜のジョブチューン(TBS)でオペラ歌手の中丸三千繪さんが、オペラ歌手のお給料事情についてご紹介されていました。

オペラ歌手のランクにもよるらしいですが、中丸三千繪さんのようなトップクラスになると、本場ヨーロッパでオペラ1公演するだけで2000万円とかもらえるそうです。しかもキャッシュ(現金)で。
一番下のランクの人でも1公演30万円とかもらえるそうです。

2000万円って言えば、日本のプロゴルフ1大会の優勝賞金と同じくらいの金額。
ゴルフなら4日間戦いますが、それを一晩でもらえるってことですね。

さすがに、ジョブチューンに登場した過去のゲストでもトップレベルだったようです。

世界中に12個の自宅を持っていて、交友関係はダイアナ妃、マイケル・ジャクソン、ジャンニ・ヴェルサーチ、ピエール・カルダンetc

アメリカツアーで3勝をあげているプロゴルファーの丸山プロでも小さくなってましたね。

オペラ歌手って、そこまで夢のある職業だとは思いませんでした。
凄い世界ですね。
ラベル:オペラ歌手
posted by 給料 at 10:54| 給料 エンターテイメント系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。